FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
育児書ばかりに頼らず周りにも頼ろう!
昔は(少なくとも私が小さい頃は)両親以外にも、祖父母や兄弟と
一緒に大家族で暮らしていたので、子供は親以外にも多くの大人と
接する機会がありました。


ましてご近所づきあいなども今よりは盛んであったため、見本となる大人が
たくさんいたのです。

一緒になって子供の躾(しつけ)をしてくれる大人が今よりたくさんいたんですね。


今は核家族化がすすみ、昼間は母親と子供だけで過ごす密室育児なんて
言葉もでてきていますよね。


親以外の大人と接する機会を子供が持つということは
すごく重要だと思うんです。

子供って良いことも悪いことも大人は気が付いていない
ささいなことをよく気づいています。

私の場合もそうですが、それが後々いろんな場面で役に
立っているような気がします。
そして子育てをする上で周囲に助言者がいるってすごく心強いですよね。

なので、核家族化が進む中でも、友達夫婦やご近所付き合いなど積極的に
周りの人達と交流を持つべきだと思います。


お友達のうちや大人が集まるところに子供を連れて行っちゃうんです。

いろんな人の育児や子供の躾(しつけ)を垣間見ることができるし、
あなたが悩んでいる躾(しつけ)についてのヒントがでてくるかもしれませんよね。


また同じように子育てに頑張っている人と交流をもつことで、励まされたり
アドバイスしあったり、どの育児書が役に立ったなんて情報交換したりと
いいことがたくさんでてきます。



育児書にはない子供の躾(しつけ).com トップページへ>>




育児のストレスや悩み、疲れ・・・、一人で抱え込んでいませんか?
ちょっとだけこちらを覗いてみてください。
ヒロシパパが何かあなたにヒントをくれるかもしれません。
↓↓↓


育児書にはない子供の躾(しつけ)!魔法の育児術!

スポンサーサイト
[ 2008/12/11 09:51 ]

| ●なぜ躾(しつけ)が重要なの? |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。