FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
完璧な躾はない
ある育児書によると子供の躾(しつけ)って完璧じゃなくいいんですって。

むしろ完璧を目指せば目指すほど、ロクなことないんですって^^

私はこれを知ってほっとしました。

親が完璧を目指せば、子供はのびのび育たないですよね~。
調教じゃないんですから^^

そういう私も育児書を読みまくってしまいそうですが・・・(汗)


3歳くらいになると子供って自己主張がでてきますよね。
ちょうど小憎たらしくなるころです^^


子供が1つの人格をもっているということを認めてあげ、親の考えを
押し付けたりしないことが大切なんだそうです。

お互いの気持ちを大切にしながらコミュニケーションができる関係を
築くことが躾(しつけ)にもなると思います。


一方通行では子供との信頼関係は築けません。
親と子供の双方向の関係が良い親子関係を作っていくのでしょうね。



育児書にはない子供の躾(しつけ).com トップページへ>>




育児のストレスや悩み、疲れ・・・、一人で抱え込んでいませんか?
ちょっとだけこちらを覗いてみてください。
ヒロシパパが何かあなたにヒントをくれるかもしれません。
↓↓↓


育児書にはない子供の躾(しつけ)!魔法の育児術!

スポンサーサイト
[ 2008/12/10 22:48 ]

| ●なぜ躾(しつけ)が重要なの? |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。